MONKEYCENTER

野生ザルの王国 淡路島モンキーセンター

通勤時の山道

2012年11月05日

「カラスがつついて落としたのか、大きなアケビが贅沢な食べられ方をしていました。この後 小動物たちがいただくのでしょうか」

「どんぐり 今年は不作なんです。しかしどうしてか、この1本の木だけには、見たことのないどんぐりの数がたわわになっていました」

「ヤマブキの黄色い花が咲いている! 人の生活が変わり、山の生態が変わり、山の奥で生活していた鹿たちの食べ物がなくなり仕方なく鹿たちは麓に降りはじめ、畑などを荒らし民家の近くでの生活をしなくてはいけなくなってきました。 そして今では、害獣のように扱われています。モンキーセンターの山や周りも変わりました。以前なら食べなかった、毒があると言われている水仙の球根まで掘り食べ始めました。この黄色いヤマブキの花は、そんな中でたくましく咲いています」

「カラスがつついて落としたのか、大きなアケビが贅沢な食べられ方をしていました。この後 小動物たちがいただくのでしょうか」