MONKEYCENTER

野生ザルの王国 淡路島モンキーセンター

ニュース

エサ場に帰ってきてくれました!

2010年12月07日

「皆様、お待たせいたしました。 やっと、サル達が エサ場に帰ってきてくれました。 オス達は、立派な毛並みになり 見惚れてしまいますし、赤ん坊ザル達の、忙しげに走り回る姿に、微笑みがたえません。
今は、早朝より、姿を見せ、山に戻ってしまう時間

サル達の行動が

2010年09月13日

9月に入り、サル達の行動が、山の奥へと移動し始めました。 エサ場に出てくる日が少なくなり、姿を見せてくれても、一日いることはなく、全く予測が立たなくなっています。これから、ますますエサ場に姿を現さない日が多くなります。  
「この暑いのに、

ヤマモモのシーズンも終わり

2010年07月19日

皆様、お待たせいたしました。 やっと、ヤマモモのシーズンも終わり、エサ場に出てくるようになりました。 まだ、一日中 定着していませんが、エサ場では、たくさんの赤ん坊達が、可愛い姿をみせてくれています。皆様のご来園をお待ちしております

通行止めのお知らせ

2010年06月26日

7月05日 通行止めになっていました、洲本方面からの、山道の工事が終了し、通行出来るようになりました。
6月26日、洲本方面からの山道で、山崩れがあり、現在、復旧作業が進められていますが、通行の目処がたちません。阿万~灘方面の道をご利用くだ

ホップ!ステップ!シャンプー

2010年06月18日

400回記念で、お二人に サル文字をプレゼントさせて頂こうと頑張ってみましたが、何分、ヤマモモの季節で、出てきている、サル達の数が少なく、綺麗な文字が出来ませんでした。 ゴメンナサイ!お二人はとても素敵な方でした。是非、ごらんくださいね。

ヤマモモの実

2010年06月16日

「僕達からのお知らせ 今、ヤマモモの実がたくさんなって、僕達は、山の奥へ食べに出かけることが多くなりました。しばらくは、せっかく来てもらっても、会えないことが多いです。 出来れば、夏休みに来てください。  そしたら、今年生まれる、赤ちゃんた

講談社より 「ちいさな飼育員」(著者 延原早紀)

2010年05月20日

5月21日 講談社より 「ちいさな飼育員」(著者 延原早紀) という絵本を発売していただけます。片面が、サル達の一日の様子や、ボスについて書いてあります。 もう片面のページは、写真になっています。ゆっくりと時が流れるような、穏やかな、そして

この子達は、何を見てるのでしょう?

2010年05月10日

オタマジャクシがカエルになりました。約1㎝の小ささです。

赤ちゃんが誕生しました

2010年04月30日

4月30日、今年初めての 赤ちゃんが誕生しました。母ザルは、20歳になる ピコです。

潮干狩り?]

2010年04月15日

「さて、この子達は、何をしているでしょう? 潮干狩りではありません」

「答え オタマジャクシの救出」 「私達、オタマジャクシ救急救命隊!

長老のチーマと何を見てるの?

2010年03月16日

「今、園内にたくさんの椿の花が咲いています、サルたちは、椿の花を取り、二つに割って蜜をなめます。たくさんなめた後は、口の周りが花粉で黄色くなり笑ってしまいます。」
水面を眺めているのは、「長老のチーマと何を見てるの?  今年も、カエルが産卵

サル団子

2010年02月15日

大切な発情期もほぼ終わり、のんびりとした様子がかえってきました。寒い日の夕方には、こんなサル団子も見られます。

テレビ放送のお知らせ

2010年01月06日

1月8日(金曜日) 「ポチたま」 テレビ東京(テレビ大阪) 午後7時より生放送2時間スペシャルで後半に7分程放送していていただける予定です。
1月11日(月曜日) 「ワイドスクランブル」 テレビ朝日お昼12時より(予定 変更する場合もありま

あけましておめでとうございます!

2010年01月01日

皆様、あけましておめでとうございます。

本年も楽しんでいただけますように。

サル達と共にお待ちしております。

よろしくおねがいいたします。