admin のすべての投稿

サル達の近況

サル達は、野生ビワや、まだ熟れていないヤマモモを食べに 午後から山の中へ帰って行くようになりました  このようなことが数日続いていますので、これからヤマモモが終わる7月中旬までは 餌場への出勤が不安定になり 見学していただけない事も多くなります。

寒い冬の「サル団子」

淡路島洲本市にある淡路島モンキーセンターの「サル団子」が話題になっている。「サル団子」とは、野生のサルが一カ所に密集し、体を寄せ合い団子状態を作って、寒さをしのぐこと。淡路島の「サル団子」はひときわ大きい、と評判だ。いったいなぜそんなに大きな「サル団子」ができるのか? Jタウンネット編集部は淡路島に電話して話を聞いてみた。

サル団子ができるのは「冬の、曇り空で風が冷たい夕方」

タウンネット